NetBSD 3.0 restore CD for the Cobalt Qube

NetBSD 3.0 restore CD for the Cobalt Qube が公開されているので
そろそろ移行しようかなぁ。
写真と音楽ファイルでいっぱいなので,160GB HDD に交換して入れてみるか?!
port-cobalt: Announcement: NetBSD/cobalt 3.0 restore CD

| | Comments (0)

Qube2ファン交換

ついにファンが壊れて異音が鳴る状態になってしまいました。
さっそく,同じファンを買ってきて交換しました。

安物みたいに見えて,結構丈夫でしたね。

停止直前の情報
% uptime
1:02AM up 483 days, 16:35, 1 user, load averages: 0.36, 0.26, 0.34
いやぁ,483日も無停止でよく頑張ったね。偉い。

| | Comments (0)

samba に脆弱性

NetBSD の ja-samba パッケージを使っているんだけど
今朝 audit-packages でセキュリティ問題が検出された。

Package ja-samba-2.2.9.1.0 has a remote-code-execution vulnerability, see http://www.samba.org/samba/whatsnew/samba-2.2.10.html
で,早速 pkgsrc を cvs update して make update。
メンテナンス楽ちんでありがたや〜。
ちなみに Mac OS X に載っている 3.0.x 系も問題があるので,近いうちにソフトウェア・アップデートで対策版が配布されるでしょう。

| | Comments (0)

NetBSD 1.6.2 正式リリース

NetBSD 1.6.2 がリリースされたんですね。

Announcing NetBSD 1.6.2
userland も更新しないといけないかねぇー。

| | Comments (0)

カーネルを NetBSD 1.6.2 へ

新しいセキュリティ勧告が出ていたのでライブラリやらカーネルをアップデートしました。
特に「NetBSD-SA2004-002 IPv6 経路 MTU 探索の一貫性がない取り扱い」の対策を行った結果,カーネルが 1.6.2 になりました。

Since there are whole bunch of dependencies in kernel code, a full
kernel upgrade to 1.6.2 is suggested.
だそうですから,しかたないですね。
今のところ,問題なく動作しているようです。

| | Comments (0)

@nifty って APOP 対応してるんだ

@nifty が提供している迷惑メールフィルタ機能を使ってみようかと思って
fetchmail で @nifty から pop する設定を書いて気づいた。
なーんだ,APOP 対応してるじゃん。
あと,procmail で X-Spam-Flag が YES のメールを
SPAM フォルダに振り分けるような設定を書いておしまい。
さて,うまくいくかな?

| | Comments (1)

Cobalt Qube 2 で USB2.0 増設ボードを使う?(2)

NetBSD/cobaltで USB 増設ボードを使うためのパッチですが,
どうも,NetBSD-current 向けらしいです。
Re: AW: dmesg on PCI_CONFIG_DUMP
安定重視&current 追っかけるの大変そうなんで躊躇してるんですが,
先日,PCI スロットも埋めちゃったし,どうしようかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Qube2 の静音化

Qube の FAN 交換しようかなに書いた通り,FAN を交換してみました。
が,ただ同等品に交換するだけでは満足できず,色々やってしまいました。

Continue reading "Qube2 の静音化"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

procmail で Out of memory

procmail の設定をいじって,Subject で色々振り分けようとしたところ Out of memory となる現象が発生してハマりました。
結局,最新の pkgsrc からビルドしたら直ったのですが。

procmail 3.22 のレシピでパイプ「|」を使っている人は要注意ッス。

Continue reading "procmail で Out of memory"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Cobalt Qube 2 で USB2.0 増設ボードを使う?

かつてGREEN HOUSEGH-UIP205を,Qube 2 で使えないかと思い,試行錯誤したのですがだめだった(i/o とか irq がうまく割り当てられなかったんだっけな?忘れた。)経験があります。

最近,NetBSD cobalt メーリングリストで,USB 増設にトライしているかたがいらっしゃったので,追試してみました。
自分の場合は,current じゃなくて,1.6.1 + セキュリティパッチをベースにしてやってみました。

Lennart Augustssonさんの記事より
/usr/src/sys/arch/cobalt/conf/files.cobalt に
include "dev/usb/files.usb"
を追加。

KIYOHARAさんの記事より
自分のカーネルコンフィグファイル(デフォルト GENERIC。私は MYCONF に cp して使用)に以下を追記。

options PCI_NETBSD_CONFIGURE

その後,記事にあるとおり,
/usr/src/sys/arch/cobalt/dev/gt.c にパッチをあてる。
/usr/src/sys/arch/cobalt/include/pci_machdep.h にパッチをあてる。
/usr/src/sys/arch/cobalt/pci/pci_machdep.c にパッチをあてる。

そして,カーネルをビルドして起動したところ...。

カーネルをgzip伸長してロードしたあと,ハングアップしてしまいました。
確か,gt0 を見つけた直後だったです。残念。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

より以前の記事一覧