« スクリューブレイカーの振動機能 | Main | GBA, Nintendo DS 振動パックの制御方法 »

GBASP バックライト

GBASP のバックライト版(以降GBABL)を個人輸入で入手。
GBALCDCMP.JPG
GBABLの液晶はミクロと比べると色の彩度(特に青が)高くなっているように見え,若干違和感がある(ちょっと下品に見える)。

GBABLの色温度はミクロより低くなっている。ミクロの方が従来のGBAと比べて違和感が少ない(バランスが近い)ように見える。
GBABLの白はより自然に見えるが,従来のGBAとバランスが変わってしまうので,よいかどうかは微妙。

GBABLの輝度は従来のGBASPのライトボタンで2段階で切り替えできるようになっている。
ミクロの最低輝度とGBABLの最低輝度ではGBABLの方が明るく感じる。
最高輝度同士では,逆にミクロのほうが明るく感じる。ミクロのほうが調整の範囲が広い。

トータルでは,少なくとも従来のソフトを動かす限り,ミクロのほうがバランスよく(きれいに)見える。

パッケージの裏には,13時間の連続ゲームプレイが可能と書いてある。(ちなみに従来のGBASPでフロントライトをつけて遊んだ場合7〜10時間らしい

従来のGBASPと比べて有利なのは,バックライト液晶で室内で見やすくなった事と(室内での)実質的な連続動作時間が長くなった事。
ミクロと比べた場合,画面が大きい事や,従来のGBASP対応周辺機器がそのまま使える,GB用ソフトが遊べるといった点が有利。
個人的にはミクロが好きかな。

ちなみに,念のため BIOS をチェックしてみましたが,変更はありませんでした。
今のところ NintendoDS の GBA モード以外,各GBAモデルの BIOS は同一になっているようです。

自分の場合,送料込みで ¥13,000強かかったので,ゲームハリウッドさんから¥14,800で買った方がよいかも。洋ゲーカオスだと¥12,800だそうです(Thanks to discsystem)。

---関連URL---
IGN: GBA SP Gets Brighter
米国でミクロと同じ液晶のGBASPがリリース
米国でミクロと同じ液晶のGBASPがリリース 2
Yahoo!ブリーフケース - 一覧表示
GAME-H HP
洋ゲーカオス

|

« スクリューブレイカーの振動機能 | Main | GBA, Nintendo DS 振動パックの制御方法 »

Comments

メッセサンオー・カオス館さんでも販売を開始したみたいで、¥12800の値が付いていますね。
(これを書いている時点では”品切れ中”になっていますが。)
これを受けて、ゲームハリウッドさんも近々値下げするとみた!

各ボタンの操作感はSPが最強だと思うので、マニアとしてはやはり買うしかないですかね?

Posted by: discsystem | 2005.10.09 at 08:21 PM

十字キーの同時押しができてしまう問題が発覚。
http://www012.upp.so-net.ne.jp/gameordie/newGBA-SP.htm
http://cps.pandora.nu/mythfiles/bio65a.htm#ROOM1012

うちも該当していました。

個人的には,同時押しの実験できるGBAが一つくらいあっても面白いと思ってしまった...。
ソフト的に GameBoy Player と GBA の違いを見るときに,十字キーが全部同時に押されているようにみえるのが GameBoy Player だ,みたいな記事をどこかで読んだような気がするのでテストしてみたい,とか。

問題といえば,もっと致命的なんだけど,基板上のスイッチ部品が変わっていて,押したときのクリック感がイマイチなほうが気になる!

Posted by: cube | 2005.10.14 at 08:13 AM

http://www.kako.com/neta/2005-013/2005-013.html
kako さんも該当らしい。

また,
http://www18.jp-net.ne.jp/myb/0003/nam_5.html
の情報によれば,パールブルーでは問題ないそうなので,
グラファイト固有の問題なのかもしれない。
基板の仕様が違うとは思えないので,グラファイト用の黒い十字キーに問題があり,パールブルー用のグレーの十字キーは問題ない(恐らく軸が長い)のかもしれない。

Posted by: cube | 2005.10.14 at 11:53 PM

The comments to this entry are closed.

« スクリューブレイカーの振動機能 | Main | GBA, Nintendo DS 振動パックの制御方法 »