« 高速 SD カードリーダ BN-SDDAP3 | Main | ニンテンドーDSは,通信ケーブル接続不可 »

DVD マルチドライブ内蔵

先月,spirica の BBS に書いた記事をベースに書いておきます。

Uj-815Uj-815-Ide-If

リンクシスのNV- 7135CBに同梱されている UJ-815 ですがNV-7135CB 付属の IDE コネクタ変換パーツ(右の写真奥)とspirica 製 マウンタを組み合わせて付けてみました。

NV-7135CB についている IDE 変換パーツはIDE コネクタと電源以外に,Master/Slave 設定ジャンパがあります。

で,UJ-815 を Slave にして接続したところOS X のシステムプロファイラで UJ-815A として認識されました。
(Masterにすれば815Bなんだろうか...)

その後,PatchBurn II を使う事で iアプリケーションから問題なく使えています。

NV-7135CB についている IDE 変換パーツはMater/Slave ジャンパがあるのも都合がいいのですがそれだけでなく IDE コネクタの向きが,純正 DVD-ROM と同じ向きなのでIDE ケーブルの折り曲げが元のままで OK という利点もありました。
spirica マウンタ + 7135CB(ドライブとIDE変換パーツ) はオススメです。

|

« 高速 SD カードリーダ BN-SDDAP3 | Main | ニンテンドーDSは,通信ケーブル接続不可 »

Comments

The comments to this entry are closed.