« procmail で Out of memory | Main | ecto 0.2.3 リリース »

Qube2 の静音化

Qube の FAN 交換しようかなに書いた通り,FAN を交換してみました。
が,ただ同等品に交換するだけでは満足できず,色々やってしまいました。

まず,Sofmap で,Nidec 40mm x 40mm x 15mm の静音 FAN を買ってきて交換しました。
ピンは 3pin で回転パルスを出すピンがあるようですが,純正は 2pin です。
幸いにも,購入した FAN は,純正と同じタイプで pin 数だけが異なるコネクタを使っているので,コネクタのサイドに見えている金属部分を針で押して,ピンの圧着されたケーブルをピンごと抜いて,コネクタ部分だけ交換前のものに入れ替えました。

ついでに HDD の共振を減らせるよう,ソルボセインのインシュレータも買ってきて足に貼付けてみました。

結果,うなりはなくなったものの,ウルサい事に変わりはありませんでした。
(静かになることをちょっとだけ期待したんだけど)
今にして思えば意外と SUNON の FAN も悪くなかったかも知れませんね。

で,後日,買い物のついでにヨドバシカメラの自作PCコーナに行ったところ,具合のいいものが売っていました。
slot_cooler
スロット取付型PCシステムクーラー RSF-01BL
類似品は,以前から売っていましたが,こいつは実売 980円と安くなっている上に音も静かそうです。
Qube2 の一つしかない貴重な PCI スロットを占有してしまいますが,どうせ使わない(使いたくてもうまく使えていない)んだからいいや,ということで買いました。

従来は,底面から吸気して,HDD,および CPU やチップセットのあるライザカードの横を通り抜けて,背面上部から排気していたのですが,この PCI スロットクーラの吸気口は,Qube2 の正面から見て右側のギリギリにあります。
ということは,底面(主に右下)から吸い込んだ空気を,右後ろから排気する流れになります。
つまり,筐体中央に位置するCPU やチップセットの周りに流れる空気が減り,従来よりも高温になって,マシンが熱暴走してしまう可能性があります。
そこで,オマジナイということで,30mm 角のヒートシンクも買って CPU (QED RM5200) に装着しておきました。Galileo (GT-64111)の方にもつけようかどうしようか悩みましたが,とりあえず無しでいきました。(ちなみに同じ基板に QuickLogic のチップも乗っているのですが,紙のシールが張ってあるのでこちらもいじりたくありません。)
もちろん,交換したばかりの Nidec の FAN は,ソッコーで取り外しておきました。
これからは中央上部の旧排気口も吸気口になっていただくということです。

結果,問題なく動作しています。

交換前と同量か多い位の空気を排出しながらも,風きり音や,ケースへの共鳴が減ってかなり静かになりました。
XBOX やプレステ2よりは静かなんじゃないかな。GAME CUBE 位かも。
このシステムクーラーには満足です。
安いから予備に2個くらい買っとこうか,というくらい気に入りました。
ブラックライトで光る素材というのも Qube2 だと意味がなくて笑えるのがイイ。

夏を乗り切れるかどうかはなんとも言えませんが,しばらくこれでいくつもりです。
根拠はないけど,底面の基盤に載っている VIA Technologies の VT82C586 (主に IDE コントローラとして利用されている模様) がヤバイかも。

|

« procmail で Out of memory | Main | ecto 0.2.3 リリース »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11543/136228

Listed below are links to weblogs that reference Qube2 の静音化:

» Qube2ファン交換 [cube tech]
さっそく,前回と同じファンを買ってきて交換しました。... 停止直前の情報 uptime 1:02AM up 483 days, 16:35, 1 user, load averages: 0.36, 0.26, 0.34 いやぁ,483日も無停止でよく頑張ったね。 [Read More]

Tracked on 2005.10.25 at 02:15 AM

« procmail で Out of memory | Main | ecto 0.2.3 リリース »